■ イタリアの料理雑誌・料理書を日本語で読む ■
・・・・・

【総合解説】

イタリア発の記事を厳選して日本語に翻訳。
地方料理、食材、食文化、レストランガイド、ワイン関連の情報を中心に、A5サイズの小冊子にまとめました。
イタリア語イタリア料理初心者にもわかるように、を心がけて翻訳しています。
雑誌は、『クチーナ・イタリアーナ』、『サーレ・エ・ペペ』、『ガンベロ・ロッソ』の3誌。
現在、翻訳のペースを上げて、2ヶ月分ずつ訳しています。

    ci201707 sp201707 gr201708
    『ラ・クチーナ・イタリアーナ』=C 『サーレ・エ・ペペ』=S
    『ガンベロ・ロッソ』=G
    ci201708 sp201708
総合解説






今月(2017年7/8月号)の記事は‥。


■最初の記事は
「今月の食材」 [C]

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「夏の食材」「ナポリの赤い金ことトマトは、やばすぎる火山に挟まれた火山の落とし子でした


【リチェッタ】


編集長のメニュー/『サーレ・エ・ペペ』の編集長がエッセイで料理を紹介 [S]

スパゲッティ・ピッツァ・マルゲリータ ミニレモンスフレ
スパゲッティ・ピッツァ・
マルゲリータ
ミニレモンスフレ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「トマトソースのスパゲッティはバロックだ


『クチーナ・イタリアーナ』のリチェッタ/7月号の料理 [C]
ココナッツミルクとモッツァレッラのムース グリーンピースのコロッケ、イチゴのマヨネーズ
ココナッツミルクとモッツァレッラの
ムース
グリーンピースのコロッケ、イチ
ゴのマヨネーズ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「イタリア料理の大きな魅力、個性豊かな地方料理


アサリのパスタのバリエーション/ナポリ料理と信じられているが、イタリア各地で作られている[C] [S]
パスタ・アッレ・ヴンゴレ
パスタ・アッレ・ヴンゴレ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「アサリのパスタのリチェッタは、シンプルなようで深〜い


タリアータ/肉のジューシーで本当の味を堪能できる調理方法 [S]
タリアータ・マリナータ
タリアータ・マリナータ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「タリアータとメイラード反応とフロッラトゥーラ


ビーチの名物/手つかずの自然の中に残された地中海の聖域と名物料理 [S]
カラブリアのアルコマーニョ湾
カラブリアのアルコマーニョ湾

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「サルデーニャのビーチでカボチャのスキアッチャータ、コッコイ・エ・コルコリーガを


【地方料理】ルスティコ・レッチェーゼ/サレント半島の名物パイ [S]
ルスティコ・レッチェーゼ
ルスティコ・レッチェーゼ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「プーリア料理は美味しいけど聞いたことないものばかり。今日はルスティコ・レッチェーゼ


【食材】タコ、イカ/ブルッティ・エ・ブオニな頭足類 [C]
ヤリイカのお米詰め
ヤリイカのお米詰め



ミニトマト/夏の宝石 [S]
チリエジーノ
チリエジーノ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「楕円形の甘いミニトマト、ダッテリーニをチェリートマトと呼ぶのには抵抗が・・・


イタリアのパン/イタリア各地にある日常のパン [C]
パーネ・カラザウ
パーネ・カラザウ

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「パーネ・カラザウが造られた目的が壮絶すぎて羊飼いまじリスペクト




【シェフ】


ペッペ・グイダ/ノンナ・ローザ [G]

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「カンパーニアで硬質パスタのメッカと呼ばれる店のシェフ


【カンティーナ】


グリリアータに合うワインとビール/バカンスのシンボル料理との組み合わせ [C]
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「ビールに息子の名前をつけて息子のお披露目もしちゃったテオ・ムッソさん。しかもそのビールが最優秀賞受賞て





【ガイド】


エオリア諸島のサリーナ島/ぶどう、ケッパー、オリーブなどの畑が広がる緑の島 [C]
フォッサ・デッレ・フェルチ山頂から見るリパリ島とヴルカノ島
フォッサ・デッレ・フェルチ山頂から見るリパリ島とヴルカノ島

・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」の関連記事:「サリーナ島産でもマルヴァジーア・デッレ・リパリ







「総合解説」¥900 (税込・送料込)
 12冊ご注文の場合は約15%引き ¥9,200 (税込・送料込)
 PDFファイル版(webページにupします)
 下記の【PDF版サンプル】が開けることをご確認ください。\800 (税込)

お届けするのは最新配本号、またはバックナンバーの「総合解説」
バックナンバーは07&08年4月号からあります。
07&08年12月号08&09年1月号08&09年2月号08&09年3月号08&09年4月号08&09年5月号08&09年6月号08&09年7月号2011年3月号2011年4月号2011年5月号2011年6月号2011年7月号2011年8月号2011年9月号2011年10月号2011年11月号2011年12月号、2012年1月号、2012年2月号2012年3月号2012年4月号2012年5月号2012年6月号2012年7月号2012年8月号2012年9月号2012年10月号2012年11月号2012年12月号13/14年1月号13/14年2月号13/14年3月号13/14年4月号13/14年5月号13/14年6月号13/14年7月号13/14年8月号13/14年9月号13/14年10月号13/14年11月号13/14年12月号2015年1月号2015年2月号2015年3月号2015年4月号2015年5月号2015年6月号2015年7月号、2015年8月号(在庫あり)、2015年9月号2015年11月号2015年12月号2016年1月号2016年2月号2016年3月号2016年4月号2016年5月号2016年6月号2016年7月号2016年8月号2016年9/10月号2016年11/12月号2017年1/2月号 2017年3/4月号2017年5/6月号2017年7/8月号(PDFのみ)
  過去の記事のアーカイブを見る。
PDF版サンプル 2012年4月号 2012年8月号 13/14年1月号 2015年2月号 2015年10月号 
注文する→「ご購入方法」へ進みます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「総合解説」を定期購読¥9,200 (税込・送料込)
 PDFファイル版(webページにupします)¥7,700 (税込)
 上記の【PDF版サンプル】が開けることをご確認ください。

「総合解説」を1ヶ月に1冊ずつ、計12冊お届けします。
お好きな開始月を選べます。
注文する→「ご購入方法」へ進みます




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お問い合わせはこちらから。