.
■ 輸入イタリア料理書専門店 ■ イタリアの料理雑誌・料理書を日本語で読む ■
【イタリアの料理雑誌・料理書を日本語で解説】 ★日本語解説はただ今2018年11/12月号発売中。


カプリのマリーナ・グランデを背景に誰かの喉を潤すのを待つナストロ・アズーロ。
upした人はナストロ・アズーロはイタリアのバドワイザーだと説明しています。
確かに、外国で最もよく売れているイタリアビール。
私も他に知らないのでイタリア中でこればかり飲んでいました。
一番記憶に残っているのは、シチリアのチェファルーのバールでの〜んびり味わった1杯。
南伊のゴージャスな国際的リゾート地と比べると、海と山に挟まれた田舎町の雰囲気で、いいところでした。
traveling beer; Island of Capri
photo by Global Jet
詳しくはこちらのページで。



img/books/tasteandtradition.jpg
『テイスト・アンド・トラディション1』
『Taste and tradition』
volume 1, Northern and Central Italy
2017年版、17×23.5p、573ページ
イタリア語版は販売直後に売り切れた、一流店の地方料理シリーズ第1巻の英語版。
豊富な写真で豪華な大型本。

img/books/pastagrano.jpg
『パスタ・フォルメ・デル・グラノ』
pasta/forme del grano
出版社:Slow Food Editore
2017年版、21×24.5p、335ページ
スローフードのパスタの情報の集大成。
地方料理を中心にパスタのことを1冊にまとめた大型本。

img/books/cucinaregionalesophie1.jpg
『クチーナ・レジョナーレ・ソフィー・ブレイムブリッジ』
Cucina regionale Sophie Braimbridge 出版社:DIX 2010年版、22×28p、256ページ
イギリス人によるイタリア料理の入門書ながらイタリアでロングセラーの本。
初めてイタリア料理と出会った時の純粋な感動を呼び覚ます本。

img/books/pizzafritta.jpg
エンツォ・コッチャの『ピッツァ・フリッタ』
pizza fritta
出版社:Guido Tommaso Editore
2018年版、20×20p、71ページ
ナポリを代表するピッツァィオーロの一人、エンツォ・コッチャの本。
“ピッコリ・スプンティーニ”シリーズの、小型で読みやすい本。
img/books/cucinadinapoli1.jpg
『クチーナ・ディ・ナポリ』
La cucina di Napoli
出版社:Guido Tommasi Editore

2019年版、18×29p、263ページ
良作地方料理シリーズのナポリ版。
地元に密着した素晴らしい写真。




■新入荷
img/books/italiaincucina
『イタリア・イン・クチーナ』

スローフードのイタリアの地方料理を1冊で俯瞰できる本。
情報は最新版。写真も多少ある。


■再入荷
img/books/ricette di oste e genti di sicilia
『リチェッテ・ディ・オステリエ・エ・ジェンティ・ディ・シチリア』

スローフードのオステリアシリーズをさらに詳細に地元密着にしたシチリアの本。
すべて地方のオステリアのリチェッタ。写真はない。
中古品のため、経年感、使用感あり。






■新入荷
img/books/pastagrano.jpg
『パスタ・フォルメ・デル・グラノ』

スローフードがイタリアの地方料理というテーマでまとめたパスタの本。
190種類のパスタと110点のリチェッタを詳細に調べて集めた。
写真は少ないが、百科事典のようなボリューム。


■新入荷


img/books/rusticheriesiciliane.jpg
『ルスティケリア』

ブランカート・クチーナ・チリアーナシリーズの本。
別名ターボラ・カルダやロスティチェリアとも呼ばれるシチリア風惣菜店の料理を集めた。
小型の薄い本だが、シチリアの伝統料理がぎゅうぎゅうに詰まっている。




■新入荷


img/books/napolicorte.jpg
『ナポリの宮廷料理』

ナポリの貴族の末裔が書いたナポリの貴族料理の本。
モンズーと呼ばれるブルボン家のフランス人料理人が活躍した時代の料理。
フランスの貴族料理とナポリの大衆の料理がミックスされたモンズーの歴史的な料理を記録した本。




イタリアの料理書・料理雑誌を日本語で読む。
イタリアで出版された本の情報から、日本人が興味を持つ話題をピックアップして翻訳し、分かりにくいことは解説を加えて小冊子にし、毎月発売しています。
それが『総合解説』!!
定期購読がお得です。
お手頃価格のPDF版もあります。
2018年11/12月号

クリスマスと年末年始号。
一年で一番のご馳走を食べる季節です。
縁起もののザクロの料理、シーズン真っ只中のランゲの白トリュフ、
イタリアの2大ブランド牛、キアニーナとピエモンテーゼ、などのリチェッタをどうぞ。

サーモンとカンパチのマリネ、ザクロ風味
サーモンとカンパチのマリネ、ザクロ風味


白トリュフのタヤリン
白トリュフのタヤリン"レッジェーリ"


ビステッカ・フィオレンティーナ、地中海風ソース
ビステッカ・フィオレンティーナ、地中海風ソース

ナポリ・ピッツァがユネスコの無形文化遺産に登録されたのを記念して、ナポリのリーダー的ピッツァイオーロの記事も。

ワインはステーキに合うワイン。


新着書籍
paolorizzostreetfood.jpg


『パオロ・リッツォのストリートフード』

STREET FOOD Le migliori ricette del cibo di strada
著者:Paolo Rizzo
出版社:Ultra
2015年版、16.5×24p、203ページ
価格¥7,800(税込・送料込) 
ストリートフードの本。
著者はローマ生まれのカメラマン。
ニョッコ・フリットからマリトッツィまで、臨場感のある写真がたっぷり。



1001 specialita della cicona italiana.jpg


『1001 スペチャリア・デッラ・クチーナ・イタリアーナ』

1001 specialità della cucina italiana da provare almeno una volta nella vita
著者:Amparo Machado, Chiara prete
出版社:Newton Compton Editori
2015年版、22×24.5p、475ページ
価格¥7,800(税込・送料込) 
イタリアの名物料理や名物食材を地方ごとに1001点集めて、
シンプルにうんちくたっぷりに解説した辞典のような本。
写真はほとんどないが内容がぎっしり詰まった大型本。


お勧め本





シチリア西部のエトナ山周辺ではよくある光景。
道端に雑草のように生えているウチワサボテンの落書き。
誰もが考えるようで、シチリアの道端のサボテンは落書きで覆われいる。
でも、目に見えない棘で覆われているので素手で触ると痛いよ。
葉の縁に実った実は、ジューシーで甘く、抗酸化作用が強く、アンチエイジング効果が知られている。
最近ではサボテンの実から地ビールまで造っている。
creme
photo by Chiara Abbate
詳しくはこちらのページで。




道端のザクロジュース売り。
シチリアの風景かと思ったら、ローマでした。
ザクロはアンチエイジング効果があるとかで、シニョーラたちに大人気。
搾りたてのザクロジュースは効き目もありそう。
そうそう、ザクロは豊かさをもたらすとも言われてるんだっけ。
今年の新年はレンズ豆とダブルでいただいて、効果アップを期待しよう。
Melagrana
photo by Umberto Rotundo
詳しくはこちらのページで。




スカロッピーネ・アッラ・ピッツァイオーラ。
もちろんナポリ料理。
ピッツァ・マリナーラと同じソースをかけた仔牛肉。
なんにでも合いそうなソースです。
仔牛肉もちょっと庶民的な料理に・・・。
Escalope of Veal "pizzaiola" style
photo by Letter Chen
詳しくはこちらのページで。




スロッピーネのマルサラ風味です。
イタリア料理の父と呼ばれるアルトゥージが歴史的料理書で紹介してイタリア中の家庭やレストランに広まりました。
スカロッピーネは肉の薄い切り身の料理。シンプルで簡単にできるのが特徴。
バリエーションも無数に生まれました。
サルティンボッカ・アッラ・ロマーナも、スカロッピーネの一種。
具をのせるかはさむかでも違う料理になりました。
Tommasos-San-Francisco-9
photo by Food Nut.com
詳しくはこちらのページで。




ファッションの話題には疎いので、始めて聞くブランドでした。
ウンブリアのブルネロ・クチネリという、カラーカシミアで知られる高級ブランドなんだそうで。
確か、以前TVで見ましたよ。外国人の安い労働力に頼るファッション業界で、
職人ファーストの企業理念で大成功した稀有なブランドと紹介されていたような。
庶民には無縁の高級品メーカーですが、ウンブリアの田舎で創業して、
今や中央イタリアを代表する成功した企業になったそうで、
アックアラーニャのトリュフ祭りにも特別ゲストとして呼ばれていました。
このデザイナーの考えには、ウンブリアのピュアで厳しい自然が大きく影響しているように思えます。
BMW 4 Cabrio - Brunello Cinelli
photo by Alexandru Nicusor Matei
詳しくはこちらのページで。




フラミニア街道です。
ローマからリミニまで続いています。出発点はローマのポポロ広場。
アドリア海とアペニン山地を結ぶ道。 山岳地は、かつては山賊が横行する危険な道でした。
今は自然保護区になっていて、森と牧草地の中に多くの野生生物が棲んでいます。
さらに先にはトリュフの産地として知られるアックアラーニャも。
Via Flaminia, Italy
photo by Carole Raddato
詳しくはこちらのページで。




ちょっと密集しすぎですが、これはロフォーテン諸島の干ダラ、別名バッカラ。
この最果ての島の干ダラの90%は、イタリアに輸出されます。
北国の風と天日で水分がほとんど飛ぶまで乾燥させるので、長期間保存できました。
値段も安くてイタリア中の家庭に広まりました。
ところが戻すのが大変すぎて、今ではレストランで食べる料理になっています。
Lofoten Cods
photo by Daisy.Chain
詳しくはこちらのページで。




これはコトレッタ・ミラネーゼのバリエーションの一つ。
肉を炊いて広げるのが特徴。象の耳というネーミングの面白さからか、レストランで大流行した。
コトレッタ・ミラネーゼは19世紀に広まった子牛肉料理。子牛の肋骨と同じ厚さの肉を使う。
ウインナーシュニッツェルが元祖と言われている洗練された料理。
象の耳はなぜかカツレツという響きが似合う1品。
La Cantinetta
photo by JasonParis
詳しくはこちらのページで。




フィオレンティーナと言えば、ビステッカだと思っていましたが、
この料理はコスタータ・アッラ・フィオレンティーナだそうで。
コスタータは肩バラの骨付き切り身。
肩バラは、結合組織が多いので、加熱すると柔らかくなる、経済的で美味しい部位。
レアーレのステーキはフィオレンティーナの弟分とみなされているんだって。
Costata alla fiorentina, 42oz prime dry-aged bone-in new york
photo by T.Tseng
詳しくはこちらのページで。




この可愛い生き物は、キアニーナの子牛です。
大きくなると白くなって、世界最大の牛と言われるほど巨大になります。
キアニーナはトスカーナの香草を食べて育ち、
脂肪の少ないその赤身肉は、世界中の人を虜にしています。
フィレンツェにいる観光客は、多分全員、フィオレンティーナ目当て。
Sweet Puppy
photo by Franco Vannini
詳しくはこちらのページで。




去勢鶏です。とさかが小さくてころころしてます。
クリスマスのご馳走にするために、広大な敷地で放し飼いにして大事に育てられます。
去勢鶏の肉は柔らかくてジューシー。美味しい出汁が出るのでスープも格別。
イタリアで豚骨スープは聞いたことないけど、去勢鶏のブロードは北イタリアのパスタには欠かせないスープ。
Cappone
photo by Federico Lorenzini
詳しくはこちらのページで。




ピエモンテの手打ちパスタ、タヤリンは、農民の知恵が詰まった家庭料理のパスタ。
卵黄を小麦粉1kgあたり40個も加えるので鮮やかな黄色をしている。
溶かしバターと白トリュフのスライスを散らせば日曜日のご馳走だが、
定番のソースはこの写真のように鶏レバー。
卵黄の数は家庭ごとに違うが、15個程度と少ない家もある。
Tajarin con fegatini
photo by Stijn Nieuwendijk
詳しくはこちらのページで。




イタリアの温泉文化の島、イスキア島。
温泉マークも地中海のリゾート風。
温泉はあっても、楽しみ方は日本とはかなり違う。
不思議だったのは、温泉で食べ物をゆでることはあるのに、温泉卵の存在が知られていないこと。
イタリアの1つ星シェフが温泉卵にトリュフを散らしているのを見て超納得。
温泉卵をセレブな料理にしちゃう発想はなかったわー。まいりました〜。
Zona termale
photo by Nicolo Lazzati
詳しくはこちらのページで。




今日からブログのお題はエミリア・ロマーニャ料理から、アルバのトリュフに変わります。
この写真のワンコはラゴット・ロマニョーロという犬種で、エミリア・ロマーニャ原産。
ポー河の水鳥を回収する猟犬でしたが、嗅覚が優れていたため、
トリュフ犬として訓練されるようになりました。
今ではアルバを始めイタリア各地のトリュフの産地で活躍しています。
Tosca 10 weeks
photo by Teemu Mantynen
詳しくはこちらのページで。




ブラーチョラと言えば、ポークチョップ料理、いわゆるトンテキ。
イタリアの農民にとっては日曜日のご馳走でした。
ところが例によってナポリの人たちはお金をかけずに独自のブラーチョラを作り出しました。
豚皮に詰め物をして巻いて、トマトソースで煮込んだ料理です。
この料理も移民と一緒に南北アメリカに広まりました。
豚肉はゲルマン人が伝えた食文化。地中海地方では羊の方が一般的でした。
Braciola di maiale e melanzane ai ferri
photo by paPisc
詳しくはこちらのページで。




フェラーラの名物パスタにカボチャの詰め物入りパスタ、カッペッラッチがあります。
カッペッラッチとは農民がかぶる麦わら帽子のこと。
でも外見はトルテッリーニそっくりで、麦わら帽子感が全然ない。
不思議に思ってたけど、これを見て納得しました。
このパスタは麦わら帽子そのもの。
最初はこんな形でも、食べて美味しいトルテッリーニ型に進化したんだろうなあ。
La Befana's Cappellacci
photo by Marla
詳しくはこちらのページで。




トルテッリーニ・イン・ブロードです。
日本では、レトルトしか食べたことがなく、ボローニャ料理のシンボルと言われる料理で、
しかもクリスマスに食べるご馳走だったなんて、考えたこともなかったです。
トルテッリーニは、熟練の技が必要な詰め物入りパスタだから、パスタにばかり注目してました。
でも、始めてこの料理のブロードを口にした時、
中華の鶏ガラスープに煮てるなあと思いながら、鶏ガラスープじゃないことはすぐに分かりました。
去勢鶏かひね鶏のブロードだと思われるその金色の液体こそが料理の主役。
エミリア・ロマーニャ地方ならではのものだったのです。
Tortellini in brodo
photo by Stefano Petroni
詳しくはこちらのページで。




ボローニャ特有の赤い屋根の町並み。
その向こうに小高い丘があり、その上に教会があります。
サンタ・ルーカという教会です。
ボローニャは透き通るくらい薄く伸ばしたパスタが有名ですが、
母親たちは娘に、サンタ・ルーカが見えるくらい薄く伸ばしなさい、と教えていました。
こ、これはかなりの難問。麺打ちの達人と言われるボローニャのお母さん、さすがに厳しい。
Red Bologna 2
photo by Slices of Light
詳しくはこちらのページで。




猫あるある。パスタを乾かしいてる最中に目を離すとこうなる。
軟質小麦粉と水の生地は香りはほぼないので、おそらくこれは、軟質小麦粉と卵のパスタ。
卵の香りがプンプンするパスタになります。しかもこの形。
にゃんこには手を出すなという方が無理。
uhoh, never leave drying pasta unattended..
photo by Lizzy
詳しくはこちらのページで。




これはある料理を作っている途中。
どちらもこの後、ソースがよく絡むように親指やフォークで形に細工を加えます。
するとプーリアのパスタ、オレッキエッテに大変身。
ニョッキはゆでたじゃがいもがベース、オレッキエッテは硬質小麦粉。
Le mie prime orecchiette
photo by fugzu
詳しくはこちらのページで。




ピアディーナ・ロマニョーラ。
私にとって産まれて初めて食べた平焼きパンは、空港のバールのピアディーナ。
タコスもブリトーも食べたことなかった。
写真のピアディーナの具はパルマの生ハム、トマト、ルーコラ、クリームチーズ、ペースト、モッツァレラと、イタリアの美味しいものづくし。 当時はそんなことも知らなかったなあ。

Piadina Romangola - Flatbread - with Parma ham, arugula, tomatoes, cream cheese, pesto, mozzarella and Italy flag
photo by Marco Verch
詳しくはこちらのページで。




トスカーナの夏の料理、パンツァネッラ。
固くなったパーネ・ショッコで作る火を使わない農家のパン・サラダ。
でもこれはいちごをトッピングしたストロベリー・パンツァネッラ。
夏バテの真っ最中でも、食欲が戻ってきそうな1品。

Strawberry Panzanella
photo by arsheffield
詳しくはこちらのページで。




フィレンツェの象徴と言えば、大聖堂のこのドーム。
当時の世界最大級のこのドームを設計したのはブルネレスキ。
このドームがあるサント・スピリト聖堂の隣りにある、
ブルネレスキが設計した家に住む一族がフィレンツェにはいる。
ワインで有名なフレスコバルディ家だ。
フィレンツェの発展にも寄与した名門で、フィレンツェには一族の名前がついた広場もある。

Firenze
photo by castgen
詳しくはこちらのページで。




ベルガモのマルガ兼アグリトゥーリズモ。
マルガは夏の放牧場のこと。
この楽しそうな家に、ひょっとしたら偏屈なおじいさんとハイジが住んでいるかも。
山を登って夏の放牧場に遊びに行く人はたくさんいる。
ここなら都会で汚れた心もきれいになりそう。

Malga Bassa Farmhouse -  Enjoy your meal
photo by Marco Trovo
詳しくはこちらのページで。




ナポリのヴォメロ地区の光景です。
揚げ物の店、フリッジトリアが開店の準備中。
大きな鍋から気合が伝わってきますねー。
ヴォメロは丘の上のおしゃれな地区。
それでもナポリの下町名物のフリットはよく似合うなあ。

la preparazione
photo by effeciemme
詳しくはこちらのページで。


トルティヤ・チップスにサルサ。
テキーラが似合いそう。
でもトルティヤチップスを同じくとうもろこしの粉が原料のポレンタ・チップスと呼ぶと、
ネグローニなんかが合いそう。
とうもろこしは南米からイタリアに伝わったことを思い出させるなあ。

chips and salsa
photo by rick
詳しくはこちらのページで。




ポレンタのフリットのクロスティーニの盛り合わせ。
左から、猪肉、ポルチーニ、チンタ・セネーゼのラグー。
ポレンタがパンの代わりのコントルノとして万能なことを思い出しました。
ジビエも合うけど、バッカラのような白身の魚にも合います。

Canto_alla_Moraia_Ferriera_19
photo by Canto alla Moraia
詳しくはこちらのページで。




左はローマのブロッコリー、ロマネスコ。
右はシチリアの紫ブロッコリー。
どちらも幾何学的で色と形がとても美しい野菜です。
両方の野菜を入れたミネストラは、まるでアートのような存在感。
ちょと特別なクリスマス料理にぴったりのスープになります。

Romanesco & purple cauliflower
photo by Rain Rabbit
詳しくはこちらのページで。




イクラ、タラコ、etc.。魚卵はたくさんあるけど、馴染みがないのがキャビア。
逆に欧米では、魚卵と言えば、キャビア。
写真のパスタは赤キャビアとレモンのパスタ。
イクラを赤キャビアと呼ぶことにちょっと抵抗はあるけど、
素朴なパスタの代表、カーチョ・エ・ぺぺも、キャビアをのせるとご馳走に。

Pasta al limone e caviale rosso
photo by Konstantina
詳しくはこちらのページで。




寿司がこれだけ世界中に広まったら、イクラだって同じように広まっただろうと思ってた。
このイクラは、じゃがいものパンケーキとスモークサーモン添え。
タグもパンケーキ。ちょっと違うんだなあ。
イクラのタグがキャビアとか、違和感はまだ強い。
イクラのスパゲッティなんて普通にあると思ってたけど、イタリアではイクラを生で食べるのには違和感が強いらしい。

Pancake di patate con salmone affumicato e uova di pesce.
photo by Ricette Italia
詳しくはこちらのページで。




フィレンツェのジェラテリア。
盛り付け方!!ってつっこみたくなるよね。
ケースの左端にワッフルが山盛りになってるけど、ひっょとしてワッフルに挟むのが流行ってる?
世界中どこでも、ジェラートは人気なんだなあ。
それにしても知れば知るほどジェラートはシチリアが生んだ奇跡の食べ物。

Holy Gelato
photo by Sid
詳しくはこちらのページで。




アーモンドのグラニータです。
白い氷の中にアーモンドの粒々が混ざっているのは、
アーモンドから作ったグラニータであることを物語っています。
アーモンドの産地、シチリアならではのシチリアのエッセンスが凝縮した1品。
ブリオッシュと食べるコーヒーのグラニータもいいけど、シチリアでないと味わえないのが、アーモンドのグラニータ。

granita di mandorle
photo by v_a_l_i_x
詳しくはこちらのページで。




夏が来て新作かき氷が登場する度に感じるのは、
かき氷はガラパゴス的進化を遂げている、ということ。
世界中で作られているかき氷のイタリア版はグラニータ。
イタリアならではの進化は、この写真のように、
ホイップクリームをたっぷりのせる、コン・パンナ。
グラニータの本場、シチリアの定番フレーバーは、コーヒーとレモン。最近はブラッド・オレンジが流行中。
 
Granita con panna
photo by isa
詳しくはこちらのページで。




この写真がupされたのは2008年のこと。
ギリシャでバカンスを過ごした時、大流行していたのが、この冷たいエスプレッソ、エスプレッソ・フレッド。
  カプチーノ・フレッドと共に大ヒットしたそうです。
流石に今年はエスプレッソも冷たいのが飲みたい。
作り方はとてもシンプルで簡単。

Espresso Freddo
photo by Robert Wallace
詳しくはこちらのページで。




シチリアのラグーザ地方が舞台の人気TVドラマ、刑事モンタルバーノ。
ビーチに面したこの家は、主役の人情に熱い独身デカの家。
モンタルバーノの大好物は、家政婦さんが作るアランチーニ。
一体どんな事件の中で登場するのか全く知らないけれど、
このアランチーニは番組と共にどんどん有名になり、個人的にシチリアで食べてみたいもの候補の第1位。
ラグーザの風景も登場する料理も素敵すぎて、聖地巡礼ツアーにも参加したいくらい。番組は見たことないのに
Montalbano's House
photo by Henry Burrows
詳しくはこちらのページで。




ツナと野菜のクスクスです。
一節によると、シチリアのアランチーニのルーツはアラブのクスクス。
確かに、クスクスを握って揚げれば、アランチーニになる。
食べるときも、手で取ってぎゅっと握るし。
具を詰めて揚げることによってクスクスは持ち運びできる料理になって、広まっていったのだそうです。

Tuna with vegetables and cuscus
photo by Vasile Cotovanu
詳しくはこちらのページで。





更新情報
----------------------------------------------------------------------
2020.8.21
 「総合解説」2018年11/12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.7.27
 「総合解説」2018年9/10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.6.12
 「総合解説」2018年7/8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.4.16
 「総合解説」2018年5/6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」2018年3/4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」2018年1/2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.12.09
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.12.08
 「総合解説」2015年8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.11.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年7月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.10.25
 「新着書籍」を更新しました。
 『マニュアル・デル・バーマン
----------------------------------------------------------------------
2017.10.21
 「新着書籍」を更新しました。
 『1001スペチャリタ・デッラ・クチーナ・イタリアーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.10.7
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.9.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『ストーリア・ディ・ファブリカンティ・ディ・マッケローニ
----------------------------------------------------------------------
2017.9.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・プリエーゼ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2017.9.12
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年5月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.8.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『ドルチ・ナポレターニ
----------------------------------------------------------------------
2017.8.11
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.7.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年3月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.7.05
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ナポレターナ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2017.7.04
 「新着書籍」を更新しました。
 『J・C・Fのクチーナ・ナポレターナ
----------------------------------------------------------------------
2017.6.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.11
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.10
 「総合解説」2015年1月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.09
 「新着書籍」を更新しました。
 『トスカーナの市場料理
----------------------------------------------------------------------
2017.5.02
 「新着書籍」を更新しました。
 『マンジャロッツォ
----------------------------------------------------------------------
2017.4.25
 「新着書籍」を更新しました。
 『イジニオ・マッサーリ
----------------------------------------------------------------------
2017.4.07
 「新着書籍」を更新しました。
 『ハリーズ・バー
----------------------------------------------------------------------
2017.3.23
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」13&14年12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.3.07
 「新着書籍」を更新しました。
 『グランデ・クラシチ
----------------------------------------------------------------------
2017.2.14
 「新着書籍」を更新しました。
 『ルフィーノのトスカーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.2.01
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ディ・ヴェネチア・エ・ラグーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.1.15
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.1.14
 「総合解説」13&14年11月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『シチリア/クチーナ・ディ・カーザ・プラネータ
----------------------------------------------------------------------
2016.12.12
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.12
 「総合解説」13&14年10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.06
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ピエモンテーゼ・イン・ミッレ・リチェッテ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.30
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・レジョナーレ・ソフィー・ブレイムブリッジ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.08
 「新着書籍」を更新しました。
 『フォルマッジ・フレスキ・ファッティ・イン・カーザ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.01
 「新着書籍」を更新しました。
 『カルロ・カンビのミリオーリ・リチェッテ
----------------------------------------------------------------------
2016.10.24
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.10.24
 「総合解説」13&14年9月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.9.30
 「新着書籍」を更新しました。
 『セルヴァッジーナ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『アウトゥンノ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『ピエトロ・パリージ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『ロッショーリ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.6
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.9.5
 「総合解説」13&14年8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.8.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『グリルマスター
 『ピッツェリエ・ディ・イタリア2016
 『リチェッテ・ディ・オステリエ・ディ・イタリア最新総合版
----------------------------------------------------------------------
2016.8.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『 ラ・クチーナ・ヴェネタ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2016.7.20
 「総合解説」13&14年7月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.5.18
 「総合解説」13&14年6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.3.12
 「総合解説」13&14年5月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.2.23
 「新着書籍」を更新しました。
 『 ジョルジョーネ:オルト・エ・クチーナ
----------------------------------------------------------------------
2016.2.3
 「総合解説」13&14年4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.12.18
 「総合解説」13&14年3月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.11.24
 「新着書籍」を更新しました。
 『アルバ・ペゾーネのピッツァ
----------------------------------------------------------------------
2015.10.17
 「新着書籍」を更新しました。
 『スパゲッティ・アモーレ・ミオ
----------------------------------------------------------------------
2015.10.10
 「総合解説」13&14年2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.9.29
 「新着書籍」を更新しました。
 『ピーノ・クッタイアのペル・レ・スカーレ・ディ・シチリア
----------------------------------------------------------------------
2015.8.25
 「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.8.06
 「総合解説」13&14年1月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.6.12
 「総合解説」2012年12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.4.21
 「総合解説」2012年11月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.3.15
 『ストリート・フード・アッラ・イタリアーナ』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.3.06
 「総合解説」2012年10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.2.26
 カルロ・クラッコの『ディーレ・ファーレ・ブラザーレ』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.1.10
 総合解説」2012年9月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.12.03
 『ビッレ・ディ・イタリア2015』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.25
 「総合解説」2012年7月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ベドーニ・エジディオのパルマの生ハム  ガンベロ・ロッソがナンバー1に選んだパルマの生ハム。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サン・ダニエーレの生ハム  サン・ダニエーレとパルマの生ハムの違いは。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファビオ・バルバッリーニシェフ  アンテイカ・オステリーア・デル・ポンテの新シェフ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サルデーニャのカッソーラ  サルデーニャ版ズッパ・ディ・ペッシェ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォカッチャとワイン  具をはさんだフォカッチャに組み合わせるワインは。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 アマルフィ海岸の料理  レモンの葉を使ったグリル、リコッタのニョッキ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 自家製フレッシュチーズ  チーズをイタリアの伝統的な製法で手作りする。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・ローマの人気ピッツァイオーロの本、『ガブリエーレ・ボンチのイル・ジョーコ・デッラ・ピッツァ』が再入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・“グランデ・クチーナ・レジョナーレ”シリーズの『リグーリア』、『ピエモンテ』、『ヴァッレ・ダオスタ』が再入荷しました。
今ならシリーズの全部の州がそろっています。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・ローマl料理のバイブル本、『ラ・クチーナ・ロマーナ・エ・デル・ラツィオ』が再入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォルスト  アルト・アディジェの大手ビールメーカー。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.26
・「総合解説」2012年6月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.25
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カリアリ  サルデーニャ最大の都市、カリアリの紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 モスカート・ディ・スカンツォ  DOCGの赤のパッシート。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアのパスタメーカーの前身  ピッツァの基本、その2。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ナポリ・ピッツァの水の話  ピッツァの基本、その2。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ナポリのピッツァの小麦粉  ピッツァの基本中の基本の部分を翻訳しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴェーラ・ピッツァ・ナポレターナ  ヴェーラ・ピッツァ・ナポレターニ協会の本の紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 乳鉢のパスタソース  乳鉢で作るソースのバリエーション。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リヴィエラ・レヴァンテのパンソーティ  リグーリア東海岸発祥とも言われるラビオリの一種。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.28
・「総合解説」を更新しました。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サルトゥ・ディ・リーゾ  スペインから伝わった米を主役にフランス人料理人が作ったナポリ料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.25
・「総合解説」を更新しました。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 スクリッペッレ  アブルッツォ風クレープ料理
----------------------------------------------------------------------
2014.08.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴインサント  手間と時間をかけて造られる“聖なるワイン”。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リグーリアの塩漬けアンチョビ  海のないピエモンテ料理の材料としても知られる不思議な歴史のある食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サンブーカ  実はサンブーコはあまり入っていないサンブーカ。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サンブーコ  イタリア便り。サンブーコとの出会い。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスティエーラ  煮た小麦の粒入りのナポリの復活祭の名物タルトの伝説。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルタ・カプレーゼとマリトッツィ  小麦粉が入らないチョコレートケーキと男性が女性に贈るホイツプクリームをたっぷりつめた甘いパン。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イースターエッグ、ルーコラ  復活祭の代表的な食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 そら豆とグリーンピース  5月1日にはイタリア中で消費される季節の初もの食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスクエッタの子羊  イースターの翌日、天使の月曜日に食べるプーリア料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.22
・「総合解説」2012年4月号発売です。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスタ・マッタ  小麦の味が活きるイーストが入らないベーシックな生地。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 小麦の収穫  季節を迎えたイタリアの小麦の収穫。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ロディジャーノのラスパドゥーラ  ロ―ティー名物の硬質チーズの食べ方。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴェッキア・ローディ  ロンバルディアの有名陶器。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ローディ  在住者ならではの観光情報。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 グラナ・パダーノのカルボナーラ  インターナショナル版カルボナーラ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クレーマとグラナ・パダーノ  クレモナのライバルのロンバルディアの町。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 アーモンドのコンフェッティ、ベスト10  『ガンベロ・ロッソ』が選ぶ美味しい店。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 上質コンフェッティの条件  美味しいコンフェッティを見分けるポイント。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コンフェッティ  アーモンドを糖衣で包んだドルチェ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フレーグラのリチェッタ  イセエビやアサリのフレーグラなど、定番リチェッタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コローナのフレーグラ  サルデーニャの有名レストランのシェフ特製のサルデーニャの伝統パスタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イセエビのフレーゴラ  サルデーニャの名物料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ウニのパスタのリチェッタ  本からイタリア各地のリチェッタをピックアップ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 学年末  segnalibroさんのイタリア便り。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ウニのパスタ  島のご馳走パスタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.15
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カレーマとアドリアーノ・オリベッティ  イタリアのカリスマ企業家がバックアップしたネッビオーロの上質ワイン
----------------------------------------------------------------------
2014.05.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロのリチェッタ  基本的なリチェッタを訳しました
----------------------------------------------------------------------
2014.05.10
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.09
・「総合解説」、「リチェッタ」・ダイジェスト」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロの歴史  3種類あるファッロの違い
----------------------------------------------------------------------
2014.05.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロ・スペッツァート  栄養価に優れたビオ食材として注目度アップのスペルト小麦
----------------------------------------------------------------------
2014.05.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ガルファニャーナのファッロ  歴史の古い穀物
----------------------------------------------------------------------
2014.04.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴァル・ディ・ノンのペーイオ温泉  トレンティーノの温泉からイタリア便り
----------------------------------------------------------------------
2014.04.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サクリパンティーナ  スポンジ生地とクリームを重ねたジェノヴァのドルチェ
----------------------------------------------------------------------
2014.04.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 スポンジ生地  2種類ある供立てスポンジ生地
----------------------------------------------------------------------
2014.04.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パン・ディ・スパーニャとパータ・ジェノヴェーゼ  スポンジ生地の歴史
----------------------------------------------------------------------
2014.04.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ラディッキオ・ディ・トレヴィーゾの発明者は  謎に満ちた誕生の由来
----------------------------------------------------------------------
2014.04.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴィチェンツァのバカラ、カラブリアのストッコ  イタリア各地に広まった干ダラ料理
----------------------------------------------------------------------
2014.04.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーリとジェノヴァのフォカッチャの店  地元の人に人気の店
----------------------------------------------------------------------
2014.04.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォカッチャ・バレーゼ  IGPに認定されているプーリア名物
----------------------------------------------------------------------
2014.03.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 唐辛子好きのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ  イタリア最大の唐辛子メーカーのリチェッタ
----------------------------------------------------------------------
2014.03.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 レアーレとイマーゴ  一流シェフたちの挑戦
----------------------------------------------------------------------
2014.03.24
・新着書籍に『オステリーエ・ディ・イタリア』を追加しました
----------------------------------------------------------------------
2014.03.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ムスカリの球根  ランパッショーニを初めて食す時
----------------------------------------------------------------------
2014.03.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 シェフの料理教室  郊外のレストランを解放したゴージャスな料理教室がブーム
----------------------------------------------------------------------
2014.03.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの黒豚たち  イベリコ豚にも負けない優れたサラミになるイタリア各地の豚
----------------------------------------------------------------------
2014.03.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ラルド  古代ローマから変わらない製法で受け継がれた食材
----------------------------------------------------------------------
2014.03.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルロのポレンタ  カルロ・クラッコシェフが使うポレンタの粉は
----------------------------------------------------------------------
2014.03.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カンバーニアのポレンタ料理  カンバーニアにはフリット以外にも様々なポレンタ料理が
----------------------------------------------------------------------
2014.03.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ストーロのポレンタ粉  とうもろこしの粉が名物のトレント県の村
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・定期購読ご利用者様向けキャンペーンセール開始です。3月2日まで。
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・「総合解説」、「リチェッタ・ダイジェスト」2012年2月号販売開始です。
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カネデルリ  北イタリアの代表的な農民料理
----------------------------------------------------------------------
2014.02.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カーニバルのフリトレ  ヴェネトの代表的なカーニバルの揚げ菓子
----------------------------------------------------------------------
2014.02.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クラプフェン、ボンボローニ  北イタリアのカーニバルの代表的な揚げ菓子
----------------------------------------------------------------------
2014.02.19
・『洋COOK BOOK FAIR in Tokyo』開催告知
 輸入料理書店共同のイベントです。  イタリア、フランス、アジアなど、世界の料理書フェア
----------------------------------------------------------------------
2014.02.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの有名カーニバル  ヴェネチア、ヴィアレッジョ、ファーノのカーニバル
----------------------------------------------------------------------
2014.02.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カーニバルとマルテディ・グラッソ  冬の終わりを告げるカーニバルの大切な日
----------------------------------------------------------------------
2014.02.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コーニェ  ヴァッレ・ダオスタのウインターリゾート地
----------------------------------------------------------------------
2014.02.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ルーコラとルコリーノ  簡単に栽培できるるルーコラのリキュール
----------------------------------------------------------------------
2014.02.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ワインの計り売り  イタリア便りは計り売り初体験
----------------------------------------------------------------------
2014.02.01
・セール本の情報ページ「特価品」を作りました。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『カルロ・クラッコの地方料理』  新入荷書籍の紹介
----------------------------------------------------------------------
2014.01.28
・新着書籍に
 「カルロ・クラッコの地方料理」  を追加しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルロ・クラッコのズッパ・イングレーゼ  クラッコシェフがマッサーリ氏から教わったドルチェ
----------------------------------------------------------------------
2014.01.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ズッパ・ドルチェ  イギリスから伝わったクリーム系のデザート
----------------------------------------------------------------------
2014.01.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 1月のパネットーネ  ロイゾンのパネットーネを使った料理
----------------------------------------------------------------------
2014.01.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ブランケット  イタリアでもお馴染みのフランスの家庭料理
----------------------------------------------------------------------
2014.01.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴァルネリーナのペンキ  ウンブリアのパスタにまつわる伝説
----------------------------------------------------------------------
2014.01.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 メスチュア  ラ・スペツィアの豆のスープ
----------------------------------------------------------------------
2014.01.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『ドルチ・ディ・カーザ・ミア』  新入荷のマウリツィオ・サンティン氏の本の紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.05
・新着書籍に『ドルチ・ディ・カーザ・ミア』を追加しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 レンズ豆とザクロ  恒例、年末年始の縁起物。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『ラ・クチーナ・ディ・ローマ・エ・デル・ラツィオ』  新着書籍のご紹介。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 冬至カボチャのトルテッリ  カポチャのトルテッリのリチェッタ   
・「総合解説」、「リチェッタ・ダイジェスト」更新しました。、 ----------------------------------------------------------------------
2013.12.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マンマのトリッパ  イタリア在住スタッフのイタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カンネッリーニ  イタリア各地に伝統料理がある小粒の白いんげん   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの家庭料理風ローストチキンとフライドチキン  手軽にできるおふくろの味のリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カッポーネ、カピトーネ  各地のクリスマスの定番料理   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 地中海料理と世界遺産  和食の世界遺産登録を機に、地中海料理の価値を再考   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーニャ・カウダのバリエーション  時代とともに変化するリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーニャ・カウダと新ワイン  ピエモンテの名物料理   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ノヴェッロの季節  イタリア版ヌーヴォー   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルテッリ―ニ・イン・ブロード  トルテッリーニのリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルテッリ―ニを巡る家族の姿  トルテッリーニとクリスマス   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 公共サービス  イタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リストランテ・レアーレ、ニコ・ロミート  新たに3つ星店の仲間入りをしたアブルツォのシェフ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリスタッリ・ディ・ズッケロ  ローマの注目のパスティッチェリーア  (関連誌『ガンベロ・ロッソ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ハロウィン  ちょっとグロくて面白いハロウィンのドルチェット   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マエストロ・マッサーリ  イタリアのパスティッチェーレの重鎮  (関連誌『ガンベロ・ロッソ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カステルヴェトラーノのオリーブ  オイルにも食用にもなるシチリアの上質オリーブ  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ボンチのンドゥイヤのピッツァ  ボンチの秋のピッツァ   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ンドゥイヤ  カラブリアの唐辛子入りサラミ  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ロールケーキ  ブッシュ・ド・ノエル風ロールケーキ  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.13
・「総合解説」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.10.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ブシッシュ・ド・ノエル  クリスマスのケーキの由来は  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリスマスのディナー  意外と奥深いクリスマスのディナーの意味  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カピトーネ  クリスマスの食材、大ウナギ  (関連誌『ヴイエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トレンティングラナ  トレント版グラナ・パダーノ   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イセエビと罪悪感  甲殻類をゆでる時の独特の感情   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.23
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.09.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアでハラミ  イタリア便りり第2弾   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 牛乳の自動販売機KM0  イタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マリア・カラスの料理書  マリア・カラスゆかりの料理を集めた本   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 キッチングッズ  スパゲッティをゆでるための道具あれこれ   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリア映画とスパゲッティ  スパゲッティを食べるシーンで有名なイタリア映画   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.03
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ガンベロ・ロッソの『ストリート・フード』  新入荷のガイドブック   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マルビーニ・アイ・トレ・ブローディ  クレモナの名物パスタ   (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バローロのリゾット  ピエモンテの名物リゾット   (関連誌『ラ・クチーナ・イタリアーナ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.22
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『マンマミーア』  新入荷の家庭料理の本の紹介   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリンジョネス  地方料理の詰め物入りパスタ  (関連誌『ラ・クチーナ・イタリアーナ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.20
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.15
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルボナータ  ヴァッレ・ダオスタのビーフシチュー  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.13
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 新オイル  収穫したて搾りたての極上オイル  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.09
・「総合解説」、「リチェッタ・ダジェスト」2011年11月号発売です。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 生ハムとメロン  イタリアの代表的な前菜の盛り付け方考  
----------------------------------------------------------------------
2013.08.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 チコーリアを育てる  イタリアの代表的なサラダ菜  
----------------------------------------------------------------------
2013.08.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 DJドンパスタ  料理をするDJの本を紹介  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.25
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 グリッリアータ  地中海のバーベキュー  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.25
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーベキュー  イタリア式バーベキュー  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.22
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 なすのオイル漬け  夏野菜の保存食  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ズッキーニの地方料理  パスタソースにもなる定番コントルノ  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.15
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ロングズッキーニとテネルーミのズッパ  シチリアの有名店のリチッタ  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.14
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.07.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ズッキーニ  ズッキーニのパスタのリチェッタ  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ピザレイ・エ・ファゾー  ピアチェンツァの名物料理  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 栗の道とトルゲレン  アルト・アディジェの秋の名物  (関連誌『ラ・クチーナ・イタリアーナ』)  
----------------------------------------------------------------------
2013.07.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 一人農業とぬてら  自然のサイクルを取りこんだ手作り生活  (関連誌『ガンベロ・ロッソ』)  
----------------------------------------------------------------------

2013年6月以前のブログは
prezzemolo-creapasso.blogspot.comよりご覧ください。