.
■ 輸入イタリア料理書専門店 ■ イタリアの料理雑誌・料理書を日本語で読む ■
【イタリアの料理雑誌・料理書を日本語で解説】 ★日本語解説はただ今2019年1/2月号発売中


アルト・アディジェの南チロルの名物が写っている写真です。
なんだかわかりますか?
スペックと、右下にあるのはライ麦パンのシュッテルブロートです。
スペックは、見慣れている生ハムとは随分違う形をしていますが、どちらも原料は豚のもも肉。
スライスされたものも見かけることはめったにないので、
塊がこんな形をしていたとは、知りませんでした。
スペック用に成形した豚のもも肉の形は、四角形やハート型と言われています。
シュッテルブロートはスペックやチーズ添えるパン。
Speck satt. Und Schuttelbrot.
photo by Axel Magard
詳しくはこちらのページで。





img/books/formaggifattiincasa.jpg
『フォルマッジ・フレスキ・ファッティ・イン・カーザ』
formaggi freschi fati in casa
出版社:Guido Tommasi Editore
2013年版、20×20p、73ページ
小型で手頃な料理書シリーズ“ピッコリ・スプンティーニ”シリーズの手作りチーズの本
入門向け。

img/books/pastagrano.jpg
『パスタ・フォルメ・デル・グラノ』
pasta/forme del grano
出版社:Slow Food Editore
2017年版、21×24.5p、335ページ
スローフードのパスタの情報の集大成。
地方料理を中心にパスタのことを1冊にまとめた大型本。

img/books/cucinaregionalesophie1.jpg
『クチーナ・レジョナーレ・ソフィー・ブレイムブリッジ』
Cucina regionale Sophie Braimbridge 出版社:DIX 2010年版、22×28p、256ページ
イギリス人によるイタリア料理の入門書ながらイタリアでロングセラーの本。
初めてイタリア料理と出会った時の純粋な感動を呼び覚ます本。

img/books/pizzafritta.jpg
エンツォ・コッチャの『ピッツァ・フリッタ』
pizza fritta
出版社:Guido Tommaso Editore
2018年版、20×20p、71ページ
ナポリを代表するピッツァィオーロの一人、エンツォ・コッチャの本。
“ピッコリ・スプンティーニ”シリーズの、小型で読みやすい本。
img/books/cucinadinapoli1.jpg
『クチーナ・ディ・ナポリ』
La cucina di Napoli
出版社:Guido Tommasi Editore

2019年版、18×29p、263ページ
良作地方料理シリーズのナポリ版。
地元に密着した素晴らしい写真。




■新入荷
img/books/italiaincucina
『イタリア・イン・クチーナ』

スローフードのイタリアの地方料理を1冊で俯瞰できる本。
情報は最新版。写真も多少ある。


■再入荷
img/books/ricette di oste e genti di sicilia
『リチェッテ・ディ・オステリエ・エ・ジェンティ・ディ・シチリア』

スローフードのオステリアシリーズをさらに詳細に地元密着にしたシチリアの本。
すべて地方のオステリアのリチェッタ。写真はない。
中古品のため、経年感、使用感あり。






■新入荷
img/books/pastagrano.jpg
『パスタ・フォルメ・デル・グラノ』

スローフードがイタリアの地方料理というテーマでまとめたパスタの本。
190種類のパスタと110点のリチェッタを詳細に調べて集めた。
写真は少ないが、百科事典のようなボリューム。


■新入荷


img/books/rusticheriesiciliane.jpg
『ルスティケリア』

ブランカート・クチーナ・チリアーナシリーズの本。
別名ターボラ・カルダやロスティチェリアとも呼ばれるシチリア風惣菜店の料理を集めた。
小型の薄い本だが、シチリアの伝統料理がぎゅうぎゅうに詰まっている。




■新入荷


img/books/napolicorte.jpg
『ナポリの宮廷料理』

ナポリの貴族の末裔が書いたナポリの貴族料理の本。
モンズーと呼ばれるブルボン家のフランス人料理人が活躍した時代の料理。
フランスの貴族料理とナポリの大衆の料理がミックスされたモンズーの歴史的な料理を記録した本。




イタリアの料理書・料理雑誌を日本語で読む。
イタリアで出版された本の情報から、日本人が興味を持つ話題をピックアップして翻訳し、分かりにくいことは解説を加えて小冊子にし、毎月発売しています。
それが『総合解説』!!
定期購読がお得です。
お手頃価格のPDF版もあります。
2019年1/2月号

年始の1月号と2月号を訳しました。
トリュフはイタリア各地でシーズンが始まりました。
今月は、地方料理の中でも北イタリアの料理の記事が多めです。

トレント風ストランゴラプレーティ
トレント風ストランゴラプレーティ


ジェノバ風ミートボール
ジェノバ風ミートボール"


チコリ、コテキーノ、黒トリュフのタリオリーニ
チコリ、コテキーノ、黒トリュフのタリオリーニ

グルメガイドはパドヴァ


新着書籍
paolorizzostreetfood.jpg


『パオロ・リッツォのストリートフード』

STREET FOOD Le migliori ricette del cibo di strada
著者:Paolo Rizzo
出版社:Ultra
2015年版、16.5×24p、203ページ
価格¥7,800(税込・送料込) 
ストリートフードの本。
著者はローマ生まれのカメラマン。
ニョッコ・フリットからマリトッツィまで、臨場感のある写真がたっぷり。



1001 specialita della cicona italiana.jpg


『1001 スペチャリア・デッラ・クチーナ・イタリアーナ』

1001 specialità della cucina italiana da provare almeno una volta nella vita
著者:Amparo Machado, Chiara prete
出版社:Newton Compton Editori
2015年版、22×24.5p、475ページ
価格¥7,800(税込・送料込) 
イタリアの名物料理や名物食材を地方ごとに1001点集めて、
シンプルにうんちくたっぷりに解説した辞典のような本。
写真はほとんどないが内容がぎっしり詰まった大型本。


お勧め本





イタリアの若者の間で、サッカーが弱い町は、全く興味を惹かないという悲しい事実を知って、
テーラモにもなにか誇れるものはないか、探してみました。
そしたらありましたよ。バッカラが。
テーラモにはバッカラならイタリアで一番という町があります。
うーん、バッカラかあ。弱いなあ。
なんでイタリア人はこんなにバッカラが好きなのか逆に謎なくらいだし。
いまいち、惹きつけられない。
とことんマイナーな町だった。テーラモ。
Klippfisk - Bacalhau - Bacalao - Baccala
photo by Troms Arbeiderparti
詳しくはこちらのページで。




今日のブログの料理はテーラモ風ティンバロ。
若者への街頭インタビューを見てたら、
テーラモがどこにあるのか知らない若者が続出でちょっとびっくり。
でも、この写真を見てその理由がすぐにわかりました。
テーラモはセリエCのチーム。
スタンドもガラガラ(涙)。
ガンバ、テーラモ!!
Teramo ascoli
photo by Luca Di Giacomantonio
詳しくはこちらのページで。




ボローニャの麺打ち職人の腕は、生地をいかに薄く、丸く伸ばせるかで決まる。
こうして作ったタリアテッレは日曜日のご馳走。
詰め物入りパスタはクリスマスなど祝日のご馳走。
平日には店で買った乾麺のパスタを食べる。
平らな2次元のタリアテッレを3次元のショートパスタにする一番簡単な方法は、中央をつまむこと。
こうしてファルファレができる。
平日には店で買った乾麺のパスタを食べる。
平らな2次元のタリアテッレを3次元のショートパスタにする一番簡単な方法は、中央をつまむこと。
こうしてファルファレができる。
Farfalle
photo by Luca Di Giacomantonio
詳しくはこちらのページで。




パスタマシンは働く主婦には便利な道具。
でも、昔ながらのパスタ作りの技は後継者がいなくなった。
パスタマシンの使い方を覚えると、その分、麺棒を使いこなせる人は減る。
おばあちゃんのパスタの味を一番恋しがっていたおじいちゃんは、
おばあちゃんが亡くなった後、
パスタマシンのパスタを1ヶ月間食べないで抵抗したんだって(涙)。
Mary works the pasta machine
photo by This.Usually.Works
詳しくはこちらのページで。




エミリア・ロマーニャが誇る生パスタの文化は一朝一夕には生まれない。
この地方の女の子は子供の頃から毎日パスタを打ち、
やがて麺棒を使いこなしてレズドラと呼ばれるベテランの主婦になる。
麺打ち職人はほとんど女性で、麺棒の女王とも呼ばれる。
麺棒の太さや長さは、地方によって違う。
rosetta showing us how to make the maccheroni larghi
photo by Matteo Bagnoli
詳しくはこちらのページで。




基本は麺棒で平らに薄く伸ばした1枚の生地。
これを細い棒1本でマカロニにします。
職人の熟練の技とアーティストの感性からマカロニは生まれました。
どっちもイタリア人の得意技だなあ。
rosetta showing us how to make the maccheroni larghi
photo by the tablehopper
詳しくはこちらのページで。




一見、普通のミートソースのパスタですが、実はボローニャ人のプライドが詰まってました。
正しくはタリアテッレ・アル・ラグー。
タリアテッレはラグーのために生まれた麺。
スパゲッティにラグーをかけるのは、よそ者ならありがちなこと。
よそ者によって間違ったリチェッタが広まらないように
ラグーのリチェッタは商工会議所に登録されてきっちりきまっている。
Mitiche tagliatelle al ragu della “Gigina”, aka the best bolognese in the world
photo by Gail
詳しくはこちらのページで。




パスタ・マシンで作れば簡単だけど、わざわざ手で伸ばして細く切る麺は、
麺職人の経験と忍耐の結果だ。
大きな麺棒で透き通るほど薄く伸ばし、打ち粉で表面に細かい凹凸をつけ、同じ幅に細く切りそろえるのは、
職人と主婦のプライドをかけた作業。
Home made Tagliatelle
photo by Markus Reinhardt
詳しくはこちらのページで。




ポー河の霧は、クラテッロの熟成に欠かせないことは知られているが、
軟質小麦粉の卵入り生麺をゆっくり乾燥させるのにも必要だった。
エミリア・ロマーニャのパスタの美味しさの秘密だったかも。
Nebbia
photo by Francesco Zaia
詳しくはこちらのページで。




ベジタリアンコースの最初の1品。
季節の野草と花のサラダ。
ベジタリアンが増えて野草も活躍の場を見出しているよう。
そもそも昔はみんな普通に野草を食べていたけど、
今は危険な野草を見分けられる人も少なくなって、馴染みのない食べ物に。
リグーリアの伝統料理には野草のミックス、プレボジョンが今も健在。
Seasonal Garden Salad at Patina
photo by Larry
詳しくはこちらのページで。




ドロミテの風景は、どこを見ても神話の世界のよう。
雄大な自然に圧倒されますが、ドロミテはかつては海に覆われていました。
ドロミテという名前は、この山地に未知の鉱物が豊富に含まれていることを発見したフランス人の名前からつけられました。
この地方にはラディーノという少数民族が、
独自の個性と伝統を守りながら住んでいます。
Dolomiti
photo by guido.menato
詳しくはこちらのページで。




ナポリのパスタ・ミスタ。
様々なパスタの残り物だけを集めたようなこのパスタは、パスタ・ミスタというパスタ。
ナポリのパスタ・エ・ファジョーリには欠かせないパスタ。
出来上がりがあまりにも美味しそうなのでびっくりしました。
ミネストラをワンランク上にします。
pasta mista 009
photo by lydia tzatziki
詳しくはこちらのページで。




どうやらこの材料でパスタ・エ・ファジョーリを作ったようですね。
これだけ証拠があれば、名探偵なら、あなたがどこの地方の人か、ひと目で見抜いてしまいます。
まず、豆は白いんげん、パスタは乾麺のショートパスタ。
チーズがあるけど、一番後ろにはオリーブオイル。
犯人、じゃなかった、この料理を作った人は、トスカーナあたりの中部イタリアの人ですね。
Pasta e Fagioli_09 09 08_0817
photo by Meal Makeover Moms
詳しくはこちらのページで。





パスタ・エ・ファジョーリは、
最近では夏の海辺のレストランでも出す。
この料理は魚料理で知られるミラノの星付きシェフのパスタ・エ・ファジョーリ。
タコとムール貝入り。
この料理の主役いんげん豆は料理の味を左右する。
上質の豆の産地、ベネトはパスタ・エ・ファジョーリも美味しくて人気が高い。
La pasta e fagioli di Viviana Varese con polipo e cozze
photo by Paola Sucato
詳しくはこちらのページで。




アメリカから伝わった食べ物は、トマト、とうもろこし、唐辛子など、たくさんあるけど、
いんげん豆もヨーロッパの食に革命を起こすほど大きなインパクトがある食材でした。
ヨーロッパにはもっと前から伝わっていた豆がありましたが(黒目豆)、
もっと優れていたいんげん豆に完全に凌駕されました。
品種改良が繰り返された結果、今では500種類以上の豆が作り出されています。
sempicemente fagioli
photo by °linda°!°
詳しくはこちらのページで。




こうして見ると、まるでパンですね。
でもこれは、ポレンタです。
ベネチアでは、ポレンタは白が伝統的。
ベネトの人にとって、ポレンタは単なる付け合せではなく、伝統や習慣以上のものだそうです。
空腹の時にお腹を満たす食べ物は、どの地方でも熱烈に愛されますねえ。
Polenta bianca
photo by Elvira - Ciboulette
詳しくはこちらのページで。




モンフェッラートの名物クッキーです。このレトロな缶も有名。
肖像画の人物が誰かは、イタリア人にしかわからないかも。
イタリアの初代国王、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世です。
彼のトレードマークは髭。
エルキュール・ポアロ以外にも、こんな立派な口髭をはやした人がいたんですね。
この髭によく似た形をしたクッキーです。
Krumiri
photo by Rachel Black
詳しくはこちらのページで。




スッドチロルは北の山の中の貧しい地方、いうイメージが勝手に出来上がっていたけど、
実際はステキな国際的高級ウインターリゾートでした。
ドロミテアルプスの雄大な自然の中に建つこの教会は、聖バレンタイン教会。
そういえば、この地方の名物料理、ストランゴラプレーティは大食いの司祭にまつわる料理。
奇妙な名前からは、トレント地方の人の敬虔さと温かさが伝わってきます。
Kirche St. Valentin
photo by phototomy.de
詳しくはこちらのページで。




ドイツのような雰囲気が漂う風景ですが、ここはイタリア。
オーストリアとの国境地方、スッドチロルの街です。
町の名前は、ノイシュティフト・イム・シュトゥーバイタール。
むりむり、発音できないって。
スッドチロルは食文化も南イタリアとはまったく別。
Neustift
photo by Annabelle Orozco
詳しくはこちらのページで。




イタリアが世界に誇るメトド・クラトコのフェラーリ。
シャンパンに匹敵するイタリアのスプマンテを目指して造られた。
そして見事に完成したイタリアで最初のメド・クラッシコがフェラーリ。
この写真はフェラーリのルミアージュ(瓶内二次発酵で溜まった澱を集める作業)。
Ferrari Trento
photo by Annabelle Orozco
詳しくはこちらのページで。




早朝の大麦畑。
ぷくぷくに実っているのは、人類が最初に栽培した穀物、大麦(オルゾ)。
エジプト人はこの穀物からビールを創り出した。
痩せた土地でも過酷な気候でも育ち、地中海の農民の貴重な炭水化物源だった。
有史以前から世界中に広まったが、やがて精製ができてもっとパンに適する小麦に取って代わられた。
Untitled
photo by gianni
詳しくはこちらのページで。




ロマーニャ地方の代表的ストリートフード、ピアディーナは、屋台の名物料理として広まった。
この写真は「ピアディーナと霧」というタイトル。
この地方に生まれ育った人にとっては、どちらもDNAに染み込んだ大切なもの。
安くてすぐできて適度にボリュームがあるところは、ナポリのピッツァとよく似ている。
piadina e nebbia
photo by Cristina Patuelli
詳しくはこちらのページで。




なんの変哲もないチーズケーキだが、
ロマーニャ地方の液体のように軽いフレッシュクリームチーズ、スクアックエローネのチーズ。
2〜3日しかもたない牛乳の純白のクリームチーズで、脂肪分は17%。
ロマーニャ地方の名物の薄焼きパン、ピアディーナにも欠かせない。
dolce di squacquerone
photo by fugzu
詳しくはこちらのページで。




クリスマスイブの晩に、家族総出で作るカッペッリーニ。
実はクリスマスにしか作らない料理だ。
パスタの生地、詰め物、ブロードは、どれも伝統的な製法で作るロマーニャ地方の傑作。
生地は詰め物をしても破れないギリギリまで薄く伸ばし、
詰め物をのせたら小指の先より小さく閉じる。
生地を閉じるのは子どもたちの担当、という家庭も多い。
La tradizione romagnola dei cappelletti fatti in casa.  Noi li facciamo ancora tutti insieme la vigilia di Natale: mamma, sorella, zia, cugina, suocera...  Uno dei giorni piu belli dell'anno!

詳しくはこちらのページで。




パスタ・リピエーナ用生地のポイントは薄く伸びてしっかり閉じること。
一番シンプルなのは四角いラビオリ。
詰め物入りパスタは軟質小麦粉の生地に適した料理ですが、
硬質小麦粉で作ると閉じるのにこんなに苦労します。
硬質小麦粉のパスタ・リピエーナの代表。サルデーニャのクルルジョネスは、芸術的な閉じ方のパスタ。
Culurgiones  (Sardinian ravioli) ?12.50
photo by Leslie
詳しくはこちらのページで。




自家製のラビオリです。
詰め物入りパスタ、パスタ・リピエーナは、軟質小麦粉と卵の生地を薄〜く伸ばして、
詰め物が飛び出さないように端をしっかり閉じることでがてきる生地が広まった北イタリアの食べ物です。
様々な形がありますが、代表は、シンプルなラビオリとトルテッリ。
詰め物はソースの残り物を使うのが一般的でした。
Ravioli
photo by avantgardener4
詳しくはこちらのページで。




ローマ料理には欠かせないパスタ、リガトーニ。
ソースがよくからむようにと考え出されたパスタですが、アップで見ると、細かいところまで考えられていることがよくわかります。
このパスタにさらによくソースがからむようにするには、どしたらいいか。
その結果作り出されたのがトルティリオーニです。
ねじるというその名の通り、リガトーニを軽くねじってみました。
結果は上々だったようです。
rigatoni
photo by gureu
詳しくはこちらのページで。




この地方の名物の光景。
ポー河の霧です。
サルーミの王様と言われるジベッロのクラテッロは
この霧から生まれます。
Nebbia
photo by Francesco Zaia
詳しくはこちらのページで。




エミリア・ロマーニャ州ジベッロのとある食物庫。
あまりにもさりげないけど、ワインの上に吊るしてあるのは、高級生ハム、ジベッロ。
ポー河南部の特殊なカビで覆われてゆっくり熟成するので、酵素の働きで味がよくなる。
特定の地方の特殊な気候条件がないとできない貴重品だが、
地元の人の扱いは案外こんなものか。
産地はわずか8つのコムーネのみ。
Another magical mistery tour
photo by Angelo Amboldi
詳しくはこちらのページで。




ベズビオ火山と青い空を背景にした白い壁の家。
いったい何を写した写真なんでしょうか。
よく見ると、左の窓の下には、何やら碑が。
実は、この写真の主役はこの窓。
この地方を旅した詩人が風景の美しさを謳った詩“ア・フェネステッラ”が歌になって大ヒットし、
ナポリで最も愛されるカンツォーネになりました。
この窓は今では観光名所で、この建物にある眺めが素晴らしいリストランテも人気店です。
この近辺のポジリポはナポリからも近く、魚が美味しい店がたくさんある漁師町。
'A Fenestella
photo by Marzia Bertelli
詳しくはこちらのページで。




ナポリの人気料理、パスタのフリッタータです。
ナポリの人が得意な残り物の料理。
前日の残りのパスタに、ラグーやチーズを加えてご馳走にした一品。
ところが、料理にお金をかけない工夫も得意のナポリの人たち。
スカンマロと呼ばれたフリッタータは、卵を入れなくても美味しくいただけるようにしたもの。
こうして卵が入らないフリッタータが生まれました。
今ではナポリの伝統料理として受け継がれています。
DSC_0010
photo by Leadership Programs
詳しくはこちらのページで。




メルジェッリーナ地区からナポリ湾とベズビオ火山を眺める絶景。
ベズビオ山の手前には卵城があります。その左側はサンタ・ルチア地区。
ナポリのかつての漁師地区です。
その前の青い海が漁師たちの仕事場。
この湾で捕れる魚から、数々のナポリ料理が生まれました。
さらに海の先はカプリ島やアマルフィ海岸へと続いています。
View from Mergellina at Napoli & Vesuvio
photo by Rutger van der Maar
詳しくはこちらのページで。




ナポリのジェノベーゼです。
バジリコのペーストで緑色のジェノバの名物料理とは全然似ていません。
それもそのはず、この料理の主役は玉ねぎです。
今日、ブログで訳したリチェッタは、4人分で2kgの玉ねぎを使います。
手が数日間玉ねぎ臭くなるそうです。
リチェッタには消臭方法もありました。
La #genovese da #capalice #pasta #food #foodporn #napoli ????????????
photo by Stocauss
詳しくはこちらのページで。




アリゾナの夕暮れです。道の周囲に広がっているのは小麦畑。
小麦畑が一面に広がっている田舎の光景は、よく映画で見たことがあります。
実はアメリカは世界最大の小麦輸出国。
イタリアも輸入してます。
でも確かこのあたりはグランドキャニオンもある砂漠地帯。
パスタ用の小麦がアメリカの砂漠で作られていたとは、ちょっとショック。
さすがに砂漠を潤してイタリアまで運ぶのは経費がかかりすぎと、今では南伊に適した小麦の開発が盛んに行われている。
twilight
photo by brianna.lehman
詳しくはこちらのページで。




ヴォイエッロのペンネ・リガーテ。
ヴォイエッロは乾麺のパスタの街として知られるトルタ・アンヌンツィアータの有名パスタメーカー。
この街は、グラニャーノ同様、独特の気候が麺を乾燥させるのに最適だった。
これらの地方の製麺業者たちは、ブロンズのダイスを考え出す、ロシア産の小麦を見出すなど、
ナポリのパスタの革命に大きく寄与し、高品質のパスタをどんどん生み出して世界中に広めた。
Voiello Penne Rigate
photo by Like_the_Grand_Canyon
詳しくはこちらのページで。





更新情報
2020.9.29
 「総合解説」2019年1/2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.8.21
 「総合解説」2018年11/12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.7.27
 「総合解説」2018年9/10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.6.12
 「総合解説」2018年7/8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.4.16
 「総合解説」2018年5/6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」2018年3/4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2020.1.07
 「総合解説」2018年1/2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.12.09
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.12.08
 「総合解説」2015年8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.11.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年7月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.10.25
 「新着書籍」を更新しました。
 『マニュアル・デル・バーマン
----------------------------------------------------------------------
2017.10.21
 「新着書籍」を更新しました。
 『1001スペチャリタ・デッラ・クチーナ・イタリアーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.10.7
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.9.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『ストーリア・ディ・ファブリカンティ・ディ・マッケローニ
----------------------------------------------------------------------
2017.9.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・プリエーゼ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2017.9.12
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年5月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.8.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『ドルチ・ナポレターニ
----------------------------------------------------------------------
2017.8.11
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.7.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年3月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.7.05
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ナポレターナ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2017.7.04
 「新着書籍」を更新しました。
 『J・C・Fのクチーナ・ナポレターナ
----------------------------------------------------------------------
2017.6.10
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」2015年2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.11
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.10
 「総合解説」2015年1月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.5.09
 「新着書籍」を更新しました。
 『トスカーナの市場料理
----------------------------------------------------------------------
2017.5.02
 「新着書籍」を更新しました。
 『マンジャロッツォ
----------------------------------------------------------------------
2017.4.25
 「新着書籍」を更新しました。
 『イジニオ・マッサーリ
----------------------------------------------------------------------
2017.4.07
 「新着書籍」を更新しました。
 『ハリーズ・バー
----------------------------------------------------------------------
2017.3.23
 「総合解説」更新しました。
 「総合解説」13&14年12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.3.07
 「新着書籍」を更新しました。
 『グランデ・クラシチ
----------------------------------------------------------------------
2017.2.14
 「新着書籍」を更新しました。
 『ルフィーノのトスカーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.2.01
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ディ・ヴェネチア・エ・ラグーナ
----------------------------------------------------------------------
2017.1.15
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2017.1.14
 「総合解説」13&14年11月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『シチリア/クチーナ・ディ・カーザ・プラネータ
----------------------------------------------------------------------
2016.12.12
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.12
 「総合解説」13&14年10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.12.06
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・ピエモンテーゼ・イン・ミッレ・リチェッテ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.30
 「新着書籍」を更新しました。
 『クチーナ・レジョナーレ・ソフィー・ブレイムブリッジ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.08
 「新着書籍」を更新しました。
 『フォルマッジ・フレスキ・ファッティ・イン・カーザ
----------------------------------------------------------------------
2016.11.01
 「新着書籍」を更新しました。
 『カルロ・カンビのミリオーリ・リチェッテ
----------------------------------------------------------------------
2016.10.24
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.10.24
 「総合解説」13&14年9月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.9.30
 「新着書籍」を更新しました。
 『セルヴァッジーナ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.16
 「新着書籍」を更新しました。
 『アウトゥンノ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.13
 「新着書籍」を更新しました。
 『ピエトロ・パリージ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『ロッショーリ
----------------------------------------------------------------------
2016.9.6
 「総合解説」更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.9.5
 「総合解説」13&14年8月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.8.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『グリルマスター
 『ピッツェリエ・ディ・イタリア2016
 『リチェッテ・ディ・オステリエ・ディ・イタリア最新総合版
----------------------------------------------------------------------
2016.8.9
 「新着書籍」を更新しました。
 『 ラ・クチーナ・ヴェネタ・ディ・マーレ
----------------------------------------------------------------------
2016.7.20
 「総合解説」13&14年7月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.5.18
 「総合解説」13&14年6月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.3.12
 「総合解説」13&14年5月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2016.2.23
 「新着書籍」を更新しました。
 『 ジョルジョーネ:オルト・エ・クチーナ
----------------------------------------------------------------------
2016.2.3
 「総合解説」13&14年4月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.12.18
 「総合解説」13&14年3月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.11.24
 「新着書籍」を更新しました。
 『アルバ・ペゾーネのピッツァ
----------------------------------------------------------------------
2015.10.17
 「新着書籍」を更新しました。
 『スパゲッティ・アモーレ・ミオ
----------------------------------------------------------------------
2015.10.10
 「総合解説」13&14年2月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.9.29
 「新着書籍」を更新しました。
 『ピーノ・クッタイアのペル・レ・スカーレ・ディ・シチリア
----------------------------------------------------------------------
2015.8.25
 「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.8.06
 「総合解説」13&14年1月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.6.12
 「総合解説」2012年12月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.4.21
 「総合解説」2012年11月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.3.15
 『ストリート・フード・アッラ・イタリアーナ』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.3.06
 「総合解説」2012年10月号、定期購読分発送しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.2.26
 カルロ・クラッコの『ディーレ・ファーレ・ブラザーレ』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2015.1.10
 総合解説」2012年9月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.12.03
 『ビッレ・ディ・イタリア2015』入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.25
 「総合解説」2012年7月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ベドーニ・エジディオのパルマの生ハム  ガンベロ・ロッソがナンバー1に選んだパルマの生ハム。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サン・ダニエーレの生ハム  サン・ダニエーレとパルマの生ハムの違いは。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファビオ・バルバッリーニシェフ  アンテイカ・オステリーア・デル・ポンテの新シェフ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サルデーニャのカッソーラ  サルデーニャ版ズッパ・ディ・ペッシェ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォカッチャとワイン  具をはさんだフォカッチャに組み合わせるワインは。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 アマルフィ海岸の料理  レモンの葉を使ったグリル、リコッタのニョッキ。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 自家製フレッシュチーズ  チーズをイタリアの伝統的な製法で手作りする。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・ローマの人気ピッツァイオーロの本、『ガブリエーレ・ボンチのイル・ジョーコ・デッラ・ピッツァ』が再入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・“グランデ・クチーナ・レジョナーレ”シリーズの『リグーリア』、『ピエモンテ』、『ヴァッレ・ダオスタ』が再入荷しました。
今ならシリーズの全部の州がそろっています。
----------------------------------------------------------------------
2014.10.01
・ローマl料理のバイブル本、『ラ・クチーナ・ロマーナ・エ・デル・ラツィオ』が再入荷しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォルスト  アルト・アディジェの大手ビールメーカー。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.26
・「総合解説」2012年6月号発売しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.25
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カリアリ  サルデーニャ最大の都市、カリアリの紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 モスカート・ディ・スカンツォ  DOCGの赤のパッシート。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアのパスタメーカーの前身  ピッツァの基本、その2。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ナポリ・ピッツァの水の話  ピッツァの基本、その2。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ナポリのピッツァの小麦粉  ピッツァの基本中の基本の部分を翻訳しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴェーラ・ピッツァ・ナポレターナ  ヴェーラ・ピッツァ・ナポレターニ協会の本の紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 乳鉢のパスタソース  乳鉢で作るソースのバリエーション。
----------------------------------------------------------------------
2014.09.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リヴィエラ・レヴァンテのパンソーティ  リグーリア東海岸発祥とも言われるラビオリの一種。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.28
・「総合解説」を更新しました。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サルトゥ・ディ・リーゾ  スペインから伝わった米を主役にフランス人料理人が作ったナポリ料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.25
・「総合解説」を更新しました。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 スクリッペッレ  アブルッツォ風クレープ料理
----------------------------------------------------------------------
2014.08.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴインサント  手間と時間をかけて造られる“聖なるワイン”。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リグーリアの塩漬けアンチョビ  海のないピエモンテ料理の材料としても知られる不思議な歴史のある食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サンブーカ  実はサンブーコはあまり入っていないサンブーカ。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サンブーコ  イタリア便り。サンブーコとの出会い。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスティエーラ  煮た小麦の粒入りのナポリの復活祭の名物タルトの伝説。
----------------------------------------------------------------------
2014.08.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルタ・カプレーゼとマリトッツィ  小麦粉が入らないチョコレートケーキと男性が女性に贈るホイツプクリームをたっぷりつめた甘いパン。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イースターエッグ、ルーコラ  復活祭の代表的な食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 そら豆とグリーンピース  5月1日にはイタリア中で消費される季節の初もの食材。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスクエッタの子羊  イースターの翌日、天使の月曜日に食べるプーリア料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.22
・「総合解説」2012年4月号発売です。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パスタ・マッタ  小麦の味が活きるイーストが入らないベーシックな生地。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 小麦の収穫  季節を迎えたイタリアの小麦の収穫。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ロディジャーノのラスパドゥーラ  ロ―ティー名物の硬質チーズの食べ方。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴェッキア・ローディ  ロンバルディアの有名陶器。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ローディ  在住者ならではの観光情報。
----------------------------------------------------------------------
2014.07.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 グラナ・パダーノのカルボナーラ  インターナショナル版カルボナーラ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クレーマとグラナ・パダーノ  クレモナのライバルのロンバルディアの町。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 アーモンドのコンフェッティ、ベスト10  『ガンベロ・ロッソ』が選ぶ美味しい店。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 上質コンフェッティの条件  美味しいコンフェッティを見分けるポイント。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コンフェッティ  アーモンドを糖衣で包んだドルチェ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フレーグラのリチェッタ  イセエビやアサリのフレーグラなど、定番リチェッタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コローナのフレーグラ  サルデーニャの有名レストランのシェフ特製のサルデーニャの伝統パスタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イセエビのフレーゴラ  サルデーニャの名物料理。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ウニのパスタのリチェッタ  本からイタリア各地のリチェッタをピックアップ。
----------------------------------------------------------------------
2014.06.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 学年末  segnalibroさんのイタリア便り。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ウニのパスタ  島のご馳走パスタ。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.15
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カレーマとアドリアーノ・オリベッティ  イタリアのカリスマ企業家がバックアップしたネッビオーロの上質ワイン
----------------------------------------------------------------------
2014.05.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロのリチェッタ  基本的なリチェッタを訳しました
----------------------------------------------------------------------
2014.05.10
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.09
・「総合解説」、「リチェッタ」・ダイジェスト」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.05.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロの歴史  3種類あるファッロの違い
----------------------------------------------------------------------
2014.05.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ファッロ・スペッツァート  栄養価に優れたビオ食材として注目度アップのスペルト小麦
----------------------------------------------------------------------
2014.05.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ガルファニャーナのファッロ  歴史の古い穀物
----------------------------------------------------------------------
2014.04.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴァル・ディ・ノンのペーイオ温泉  トレンティーノの温泉からイタリア便り
----------------------------------------------------------------------
2014.04.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 サクリパンティーナ  スポンジ生地とクリームを重ねたジェノヴァのドルチェ
----------------------------------------------------------------------
2014.04.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 スポンジ生地  2種類ある供立てスポンジ生地
----------------------------------------------------------------------
2014.04.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 パン・ディ・スパーニャとパータ・ジェノヴェーゼ  スポンジ生地の歴史
----------------------------------------------------------------------
2014.04.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ラディッキオ・ディ・トレヴィーゾの発明者は  謎に満ちた誕生の由来
----------------------------------------------------------------------
2014.04.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴィチェンツァのバカラ、カラブリアのストッコ  イタリア各地に広まった干ダラ料理
----------------------------------------------------------------------
2014.04.07
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーリとジェノヴァのフォカッチャの店  地元の人に人気の店
----------------------------------------------------------------------
2014.04.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 フォカッチャ・バレーゼ  IGPに認定されているプーリア名物
----------------------------------------------------------------------
2014.03.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 唐辛子好きのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ  イタリア最大の唐辛子メーカーのリチェッタ
----------------------------------------------------------------------
2014.03.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 レアーレとイマーゴ  一流シェフたちの挑戦
----------------------------------------------------------------------
2014.03.24
・新着書籍に『オステリーエ・ディ・イタリア』を追加しました
----------------------------------------------------------------------
2014.03.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ムスカリの球根  ランパッショーニを初めて食す時
----------------------------------------------------------------------
2014.03.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 シェフの料理教室  郊外のレストランを解放したゴージャスな料理教室がブーム
----------------------------------------------------------------------
2014.03.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの黒豚たち  イベリコ豚にも負けない優れたサラミになるイタリア各地の豚
----------------------------------------------------------------------
2014.03.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ラルド  古代ローマから変わらない製法で受け継がれた食材
----------------------------------------------------------------------
2014.03.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルロのポレンタ  カルロ・クラッコシェフが使うポレンタの粉は
----------------------------------------------------------------------
2014.03.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カンバーニアのポレンタ料理  カンバーニアにはフリット以外にも様々なポレンタ料理が
----------------------------------------------------------------------
2014.03.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ストーロのポレンタ粉  とうもろこしの粉が名物のトレント県の村
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・定期購読ご利用者様向けキャンペーンセール開始です。3月2日まで。
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・「総合解説」、「リチェッタ・ダイジェスト」2012年2月号販売開始です。
----------------------------------------------------------------------
2014.02.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カネデルリ  北イタリアの代表的な農民料理
----------------------------------------------------------------------
2014.02.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カーニバルのフリトレ  ヴェネトの代表的なカーニバルの揚げ菓子
----------------------------------------------------------------------
2014.02.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クラプフェン、ボンボローニ  北イタリアのカーニバルの代表的な揚げ菓子
----------------------------------------------------------------------
2014.02.19
・『洋COOK BOOK FAIR in Tokyo』開催告知
 輸入料理書店共同のイベントです。  イタリア、フランス、アジアなど、世界の料理書フェア
----------------------------------------------------------------------
2014.02.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの有名カーニバル  ヴェネチア、ヴィアレッジョ、ファーノのカーニバル
----------------------------------------------------------------------
2014.02.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カーニバルとマルテディ・グラッソ  冬の終わりを告げるカーニバルの大切な日
----------------------------------------------------------------------
2014.02.10
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 コーニェ  ヴァッレ・ダオスタのウインターリゾート地
----------------------------------------------------------------------
2014.02.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ルーコラとルコリーノ  簡単に栽培できるるルーコラのリキュール
----------------------------------------------------------------------
2014.02.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ワインの計り売り  イタリア便りは計り売り初体験
----------------------------------------------------------------------
2014.02.01
・セール本の情報ページ「特価品」を作りました。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『カルロ・クラッコの地方料理』  新入荷書籍の紹介
----------------------------------------------------------------------
2014.01.28
・新着書籍に
 「カルロ・クラッコの地方料理」  を追加しました。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.27
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルロ・クラッコのズッパ・イングレーゼ  クラッコシェフがマッサーリ氏から教わったドルチェ
----------------------------------------------------------------------
2014.01.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ズッパ・ドルチェ  イギリスから伝わったクリーム系のデザート
----------------------------------------------------------------------
2014.01.20
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 1月のパネットーネ  ロイゾンのパネットーネを使った料理
----------------------------------------------------------------------
2014.01.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ブランケット  イタリアでもお馴染みのフランスの家庭料理
----------------------------------------------------------------------
2014.01.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ヴァルネリーナのペンキ  ウンブリアのパスタにまつわる伝説
----------------------------------------------------------------------
2014.01.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 メスチュア  ラ・スペツィアの豆のスープ
----------------------------------------------------------------------
2014.01.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『ドルチ・ディ・カーザ・ミア』  新入荷のマウリツィオ・サンティン氏の本の紹介。
----------------------------------------------------------------------
2014.01.05
・新着書籍に『ドルチ・ディ・カーザ・ミア』を追加しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 レンズ豆とザクロ  恒例、年末年始の縁起物。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『ラ・クチーナ・ディ・ローマ・エ・デル・ラツィオ』  新着書籍のご紹介。
----------------------------------------------------------------------
2013.12.23
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 冬至カボチャのトルテッリ  カポチャのトルテッリのリチェッタ   
・「総合解説」、「リチェッタ・ダイジェスト」更新しました。、 ----------------------------------------------------------------------
2013.12.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マンマのトリッパ  イタリア在住スタッフのイタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カンネッリーニ  イタリア各地に伝統料理がある小粒の白いんげん   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアの家庭料理風ローストチキンとフライドチキン  手軽にできるおふくろの味のリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カッポーネ、カピトーネ  各地のクリスマスの定番料理   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 地中海料理と世界遺産  和食の世界遺産登録を機に、地中海料理の価値を再考   
----------------------------------------------------------------------
2013.12.02
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーニャ・カウダのバリエーション  時代とともに変化するリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バーニャ・カウダと新ワイン  ピエモンテの名物料理   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ノヴェッロの季節  イタリア版ヌーヴォー   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.18
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルテッリ―ニ・イン・ブロード  トルテッリーニのリチェッタ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トルテッリ―ニを巡る家族の姿  トルテッリーニとクリスマス   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 公共サービス  イタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 リストランテ・レアーレ、ニコ・ロミート  新たに3つ星店の仲間入りをしたアブルツォのシェフ   
----------------------------------------------------------------------
2013.11.04
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリスタッリ・ディ・ズッケロ  ローマの注目のパスティッチェリーア  (関連誌『ガンベロ・ロッソ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.31
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ハロウィン  ちょっとグロくて面白いハロウィンのドルチェット   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.28
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マエストロ・マッサーリ  イタリアのパスティッチェーレの重鎮  (関連誌『ガンベロ・ロッソ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.24
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カステルヴェトラーノのオリーブ  オイルにも食用にもなるシチリアの上質オリーブ  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.21
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ボンチのンドゥイヤのピッツァ  ボンチの秋のピッツァ   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.17
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ンドゥイヤ  カラブリアの唐辛子入りサラミ  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.14
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ロールケーキ  ブッシュ・ド・ノエル風ロールケーキ  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.13
・「総合解説」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.10.11
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ブシッシュ・ド・ノエル  クリスマスのケーキの由来は  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.08
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリスマスのディナー  意外と奥深いクリスマスのディナーの意味  (関連誌『ヴィエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.10.03
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カピトーネ  クリスマスの食材、大ウナギ  (関連誌『ヴイエ・デル・グスト』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.30
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 トレンティングラナ  トレント版グラナ・パダーノ   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イセエビと罪悪感  甲殻類をゆでる時の独特の感情   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.23
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.09.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリアでハラミ  イタリア便りり第2弾   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.16
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 牛乳の自動販売機KM0  イタリア便り   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.13
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マリア・カラスの料理書  マリア・カラスゆかりの料理を集めた本   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.09
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 キッチングッズ  スパゲッティをゆでるための道具あれこれ   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.06
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 イタリア映画とスパゲッティ  スパゲッティを食べるシーンで有名なイタリア映画   
----------------------------------------------------------------------
2013.09.03
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 ガンベロ・ロッソの『ストリート・フード』  新入荷のガイドブック   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.29
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 マルビーニ・アイ・トレ・ブローディ  クレモナの名物パスタ   (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.26
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 バローロのリゾット  ピエモンテの名物リゾット   (関連誌『ラ・クチーナ・イタリアーナ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.22
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 『マンマミーア』  新入荷の家庭料理の本の紹介   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.19
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 クリンジョネス  地方料理の詰め物入りパスタ  (関連誌『ラ・クチーナ・イタリアーナ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.20
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.15
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 カルボナータ  ヴァッレ・ダオスタのビーフシチュー  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.13
・「新着書籍」を更新しました。
----------------------------------------------------------------------
2013.08.12
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 新オイル  収穫したて搾りたての極上オイル  (関連誌『サーレ・エ・ペペ』)   
----------------------------------------------------------------------
2013.08.09
・「総合解説」、「リチェッタ・ダジェスト」2011年11月号発売です。
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 生ハムとメロン  イタリアの代表的な前菜の盛り付け方考  
----------------------------------------------------------------------
2013.08.05
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 チコーリアを育てる  イタリアの代表的なサラダ菜  
----------------------------------------------------------------------
2013.08.01
・ブログ「イタリア料理ほんやく三昧」
 DJドンパスタ  料理をするDJの本を紹介  
----------------------------------------------------------------------

2013年7月以前のブログは
prezzemolo-creapasso.blogspot.comよりご覧ください。